« 帰ったヨン♪ | トップページ | 〈明日〉白界オフ回開きたい人・・・ »

白の旋律〈白の詩〉~旋律№107 色々色~

〈白の輦車〉

旋律№107 色々色

                              白

「ありがとう」が人類最高の言葉であると願って

 

kiss my monster

kiss me monster

 

地球の中を生き廻っているって感じだ

朝光りした時間の流れに両腕を突き出して

新しい朝になって昨日の明日に辿り着いたんだから

強気が差し込んできて朝方の風腹いっぱいにためこんで

久しぶりに流れる雲を見た。割に低いところをゆらゆらって浮かんで流れて行った

夜中の空のそれは不安そうな様子に比べたらなんだかこの気持ちが嘘らしい

ものに感じられていたたまらなくって……「色々色な不安」があるのでしょうね

 こいつの身体、人に比べて空気の入れる量が少ないんだ、だから声も大きく

出ない……

 bassの四弦に血流の脈動が流れ込んで

 三日月とこの夜が次の朝まで続くから

公園から空が見たい。平凡でもいい、空を見上げたいの

自分の描いたこんな詩の上を歩く人の気持ちって一体どんなんだろ?心地良いのかな?

『虹の味のする刻に』 

虹を食べたい

 朝に架かる新鮮な虹を食べてみたい

 どんな食感なんだろう?どんな温度でもってどんな味がするんだろう?……

 そうだ、虹が怒り出して雨が降り出すとこの世界にいけないから食べるのはまた今度にしよう

 まだ夜が明けそうにない窮屈な夜行バスの窓側の席で、ボクにはそんな想い願いが芽生えハジケテいた

 瞬間の風に夜の世界のページはまた一枚めくり上げられて、次の朝の一絵を描いていく、目の前では風なる者による無人のシャッター♪がパチパチと連写をされていく

ちまちまとした人間なんて生活に空虚〈むな〉しさを感じ「あきれかえり」をまた感じ、「花鳥風月の頃」を訝しみて我

 髑髏の舌打ち

      般若の片目涙

自己暴棄 

B-type地球人俺の性

 赤ん坊にまともな言葉を与えたならどんな想いを放ち出すんだろう、新色だったり聞いたに覚えのない波長だったりが産まれ出したりして……この星はその日一日どんな明かり方をするだろう?

 膨らんだ

 三度目の夏服

 アタシのあかし

   誕生日   二〇〇八/八/十七〈日〉

   編集完了日 二〇〇八/八/十七〈日〉

psこの旋律は自分が京都と接していて、降りてきたフレーズたちを集めたものです。やっぱりすんごいね京都☆エネルギーがたまるし浄化されてくし、人間ていうものに対面できる時間・・・あの場所はなにかあるよやっぱり表情がある・・・自分が引き寄せられてる場所、そんな気がするんです。。。

|
|

« 帰ったヨン♪ | トップページ | 〈明日〉白界オフ回開きたい人・・・ »

白の旋律〈白の詩〉」カテゴリの記事

コメント

まぃちありがと☆

これから仲良くしてねん♪

投稿: 白♪まぃちゃん〈ハチュッ&№①〉♪ | 2008年8月20日 (水) 08時38分

プチメありがとうございましたぁ♪
素敵な詩ですねぇ(^^)v

投稿: まぃ | 2008年8月20日 (水) 04時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 帰ったヨン♪ | トップページ | 〈明日〉白界オフ回開きたい人・・・ »