« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

ミスチルnewシングル『GIFT』♪

一番きれいな色ってなんだろう?

一番ひかってるものってなんだろう?

もっともっと前を向いて、今よりも強く走り続けていたいんです♪

| | コメント (0)
|

白の旋律〈白のメトロノーム〉~旋律№104 生らしく生きる~

〈白使い〉

旋律№104 生らしく生きる

          白

「カチカチ山のタヌキさんは、背中に火を点けられ一生後ろ指指される人生だ……」

 

「サラダについて想うこと」

 サラダに身体を冷やされて

 サラダで空腹を誤魔化す訓練をして

 食事をサラダでやめにして

 ガラスの反射に♪をつけて

 古いピザ屋のオヤジが店の中からこちら側を覗き込んでいるワンシーンがあった。客席の側のカウンターに座り、ナニかが入ったカップを二つの手のひらで固く握りしめ寂しそうな面で何かを待っているような

 ふたつの手のひら

 

 今宵の夜は永そうだ

夜空に「月」という字を描いて見せた

「夜の自販機」が好きでして

「夜のジュース」が好きでして

 ミックスジュースの入った自販機はいつの間にやら何処へやら……

ガムを噛み月を観る

 昨日の唄今日の朝

「人の作った物語」に興味無くなっちゃったんだもん

 台風が吹いて雨になればいいのに

 Accessory-lingerie

浴衣♀ドライブバイク

 地上で自分が一番に突き抜けて速いんだってぐらいの過信でもってダッシュ

ヘッドホンでもって♪を聴きつつまた別の♪を頭に流しては

「おでんフィッシュ」の夢を見た 

 このコーヒーが尽きるまで

 ここ二日続けて頭が痛い、「頭痛」だ、昨日と同じくらいの時間にまた同じ場所が痛んでいる、何が起こっているんだろう……昨日クスリで潰しておいたのに……

 

「遅刻してすいませんでした、朝に鶏が鳴いてくれなかったものですから……」

誕生日   二〇〇八/七/二十七〈日〉

編集完了日 二〇〇八/七/二十七〈日〉

ps最近調子がいいんです……旋律の具合が♪見えないものを描けることっていいですよね、「生らしく生きる」……ここ最近で一番気に入ってる旋律フレーズ♪今年の目標……今更ながら笑…「生」…生きものとしてだったり一生懸命にだったり先生としてだったり生身の肉体として素直にって意味だったり……素晴らしいな♪……もしや我が生涯の座右の銘に成り得るやもしれぬな……

| | コメント (2)
|

セッケン♪

セッケン♪
グレープフルーツ&カモミール&ラベンダー♪

| | コメント (4)
|

♪ストラップ♪

♪ストラップ♪

| | コメント (0)
|

晩飯だよ

晩飯だよ

| | コメント (0)
|

諸事情により

今から本を読みに池袋へ行きます。
会われたい方はコメントください…

| | コメント (0)
|

なくしモノたち…

先週財布を落とし中身の金カード保険証免許証がなくなりモノたちになりました…それから最近は愛用のボールペンがなくなり、シャーペンも壊れました…パソコンも初期化したし…でも焦らず少しずつ回復させ、今日一日で面倒な手続き全て済ませなくなりモノの大半を揃えました…さぁ明日から夏期講習☆前へ!

| | コメント (0)
|

そこのゲス野郎ども

毎日コメントもせずに足跡だけ付けにきて挙句の果てにはブックマークまでしてるそこのゲス野郎ども、住んでるところからパソコンから侵入手口まで全部お見通しじゃ低能なゲス野郎、情報バラマイテやろうか?おいお前だよただのゲス、「滅せ」・・・すでにいろんなサイトにお前らのIPバラマイテルカラナ・・・当然の報いじゃわれ滅せ・・・これでも懲りないようならいずれ社会復帰できなくするからな・・・

ここは白界じゃ、お前らの自由は無い、いやなら滅せ、このゲス野郎どもめが

| | コメント (0)
|

白の旋律〈白のメトロのーム〉~旋律№103 木製のじかん~

〈白の和〉

旋律№103 木製のじかん

                               白                                           

 抱かれた朝に月を感じて

 久しぶりに耳にした「ねぇあなた」の呼び声

「交換」

「胸」だったり「顔」だったりその「声」だったり「脳みそ」だったり「過去」だったり「約束された未来」でさえあったり……今世界のあちらこちらで「交換の声」が、「交換の叫び」が地鳴りのように響いている

 仰向けになって寝っ転がり低い天井に向けぐーっと腕を伸ばしてみる「地球を受け止めている感覚?とか責任?みたいのって、きっとこんな感じなのかな?」って

♡の花

 気づけば通り雨も追い越してアスファルトに浮かび上がった蜃気楼も蹴り上げて夏空まで直進している自分の胸声に気がついて

 道の上に迷ったりその下にまた迷っちゃったり赤信号したり

 起き上がったらこんなにも朝だった

「ねぇ、かけがえのない悲しみの架け橋になってよ」

「身分証明証はありますか?身分証明証のないあなたは……身分証明証のあるあなたは……」

水色がレモンに染まる刻、水柱にオレンジが映える刻

 ストローの中に覗いた世界「子ども」への入り口

「見つけた!」

 つかまえた手の中で光るホタルのように

 いつでも付き纏うmosquitoの音のように

「あいつは何をしに来たんだろう?」って思われがちな人生だけど

 注射針に喰われた痕だ

「あなたへの置き手紙。胃袋を壊しました。それなのでごちそうは食べられそうにもありません。」

 売れない服屋の店員が不要な声をかけてくるように

ピアノの鍵盤のこの一つ一つに羽が生えたなら、この♪もきっと遠くまで届いてくれるのかしらね

誕生日   二〇〇八/七/二十〈日〉

編集完了日 二〇〇八/七/二十〈日〉

psこの旋律は自分に対する驚きでいっぱいです。こんな表現だったり、実はきづかずにいたことや考えていたこと、文字にしてみて初めてわかる今の自分・・・好きな曲を聞いて次から次へと降りてくるフレーズたち・・・別にテーマとか決めもしないし事前に構想なんてのも練ったりしない。ただ思いついたフレーズをメモしておいて、毎週日曜のこの時間に書いてある順にパソコン編集するだけ・・・そんな生活が今の自分の証なんです。

来週からは夏季講習&例の旅行計画中〈一人旅〉☆楽しみやわぁ~♪

| | コメント (0)
|

アロマ(ゆめ)

アロマ(ゆめ)

| | コメント (4)
|

トトロタイピン☆

トトロタイピン☆

| | コメント (0)
|

New財布ナリ♪

New財布ナリ♪

| | コメント (0)
|

緊急②!緊急連絡!

①8月2日に東京都でデカイ花火大会があります☆白と一緒に行きたい善なる人、募集☆(連絡先明記のうえ、コメください)

②夏休みに京都・大阪へ旅行へ行こうと思います、そこで→おすすめスポット・食べものあったら教えてちょ☆

続きを読む "緊急②!緊急連絡!"

| | コメント (0)
|

♪ヒンヤリアイス♪

♪ヒンヤリアイス♪

| | コメント (0)
|

白の旋律〈白の♪〉~旋律№102 アクリルの空~

〈白に射す光〉

旋律№102 アクリルの空

生詩 白

生♪ A

「お試し期間」はいつまででも良いですか?

ほんとは食べたいものなんてなかった

ミルクをなめ腹をば満たす野良猫のように

冷蔵庫のジュースもそろそろは冷えたころだよ

どうせ赤くなるであろう目の前の点滅信号機

俺の人生路に葬式以外の日に行列ができることを祈って

あんな夜があったとは思えない朝だ

着なくなった洋服、履かなくなったスニーカー、聴かなくなった♪もう二度とは渇かなくなってしまった喉も

「今日ボクは……、今日ボクは何度の検索に絡み付かれたことでしょう、知らないトコロで知らないダレカに探られて、まさに“テキトーなイメージ”を張り付けられて“ウソのイメージ”を抱かれてもしかしたらそのダレカがボクの隣で笑うキミだったりとかちょっと疑っちゃって、そんな鎖が、いつからか外れなくなっていて」

「制服」「置いてけぼり」……なにがイメージできましたか?

服の色、指の感覚、光が当たって爪の艶具合

「ロックスイッチのon

知られずに独り響きする歌詞の2番のように

たまには曲の始末を聴いてみるのもいいもんだ

今日は不思議と眠くないんだ

「降り出した奇跡粒」

もう、気持の矢印前向き→に

水族の涼み

「望みごと」

サーモンたちが踊り出す夜

〈源2枚   *白に射す光

       誕生日    二〇〇八/七/十三〈日〉

 編集完了日  未定〉

psこの旋律には、いろんな角度からの想いが描かれています。最近になって急に色んなたくさんのフレーズが降りてきて、「生きてる感じ」を感じます。。。というのも久々にいいなって思える曲のゆず「yesterday and tomorrow」がなんか自分の中で大きな存在となりつつあります・・・カルマ?ってすごいのかな笑

| | コメント (4)
|

オフ会でも開こうかな…

| | コメント (0)
|

生きるってめんどくさいね・・・

「ただそれだけさ、空が青く見えないんだよ」

| | コメント (0)
|

☆七夕の願い☆

☆七夕の願い☆
☆七夕の願い☆

| | コメント (0)
|

白の旋律〈白の♪〉~旋律№102 『方位を失いし国』~

〈白の浄化〉

旋律№102 『方位を失いし国』

生詩 白

生曲 A

 ちょっとはマシになった視界……

 

 魚が立つ日も影が独り歩きする日も人間があの空を飛びまわる日も

 水とショコラ

ピアノの鍵盤に指をかじられた赤い少女はひたすら♪を鳴らし続け

 

 誰が「一番」とか「無敵」だとか「最強」がどうしたとか

 また記憶は儚くも「消滅」へと向かい、いつかはその記憶もまた「消滅」してただいつものように「新しさ」ってだけで人々は嬉しさを感じてにぎわいだして……リサイクル生命……

 雨が降る話をして風が吹く話をしてキミといる喜びで出来上がった気持ちをやっぱりキミに話しちゃって

なにかこう、もっとちゃんと血の気のサーッと引き落ちたような白さのカーテンがほしくって……求めてしまっていて……

夢想い

 残りの眠気を吐き捨てて

「ソラカゼ」に放つ夏夜の想い

〈源2枚   *白の浄化

       誕生日    二〇〇八/七/六〈日〉

 編集完了日  未定〉

| | コメント (18)
|

ご褒美ナリ☆

ご褒美ナリ☆

| | コメント (0)
|

休憩中→そこの君へ

もし会場で白を見つけられたら声かけてみてね(笑)楽しみじゃ(笑)

| | コメント (0)
|

「行ってきます」

「行ってきます」

| | コメント (0)
|

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »